【まとめ】Webflowのスゴ技テンプレート6選

【まとめ】Webflowのスゴ技テンプレート6選

今回は「え?こんなのも作れるの?」と、ついつい目を疑いたくなるようなテンプレート・ショーケースをご紹介します。Wedflowは無料でコピーできるサイトがかなり豊富。ショーケース(Webflowの作品を投稿するようなページ)やテンプレートのルールで無料のものは商用利用が許可されています。

アメリカでは豊富なテンプレートを理由にWebflowを使い始める方も多くいるようです。ログインだけしてテンプレートやショーケースを試しに覗いてみてはいかがですか?それでは早速、見ていきましょう。

iPhone12 Proの販売ページ

iPhoneの販売ページを真似して作られたHP

制作者:moritzpetersen

Appleの販売ページを参考に作られた無料テンプレート。このテンプレートがあればAppleのような最先端のWebサイトを制作することも容易です。「AppleみたいなWebサイトが欲しい!」と言われた際に参考にするとかなりの手間が省けることでしょう。

このテンプレートを作る手順を製作者のmoritzpetersen が動画で解説しているのでそれを見てイチから作り方を学ぶのもありですね。僕もいずれ日本語の解説を作ろうかな。

Windows 95 (not clone)

By normandurkee

IT革命の出発点とも呼べるWindows95、今を輝く著名人たちは口を揃えて95年の衝撃を話します。と言いましても僕はそんなに詳しくないんですけどね。

そんなWindows95を参考に作られたHP。もはや「参考」ではなく、「完全再現」ですね。人によっては懐かしさを感じることでしょう。ちなみにこれはコピーして使うことはできません。作品と呼ぶのがふさわしいですね。

起動画面もそっくりそのまま!

隅々まで手が込んだサイトです。なんだかパソコンが重くなった気がします。笑

プレイステーション4

PS4の起動画面を真似して作られたウェブサイト

制作者:Protocore

パソコンの改造疑惑まで出そうなプレイステーション4の画面を真似して作られたウェブサイト。何から何まで本物かと思わされてしまう作りにワクワクしてしまいます。

マウスでゲームをクリックするとゲーム動画が流れたり、アカウント作成のページもあります。これをどうやってHPとして起用するかは一旦置いておきましょう。Webflowでこんな高度な物が作れると知れるだけで様々な可能性を感じますね。ちなみにこのps4のサイトもコピー可能。自分でユーザーアイコンやゲーム画面などを変えることができますよ。

ゲーマーの方のポートフォリオサイトがゲーム画面そのものだったらそれだけで、一目置かれる存在になれそうですね!

Protocore さん別の作品

ProtcoreさんはPS4だけでなく、他にもおもしろい作品を多く作成しています。ぜひ一度アカウントページに訪問して見てください。HPの参考になるかはわかりませんがユニークなウェブサイトばかり、今後ゲーム画面のウェブサイトを起用する病院があったらアンマッチ過ぎて話題になりそうですよね(笑)。見に辛いとクレームが殺到しそうですが…

アニメの歴史

by hvinh1

なんとこのウェブサイト、(スクリプト)アニメーションが全くついておりません。それなのにスクロールに応じてキャラクターの背景が変わったり絵が追加されたりと様々な仕掛けが用意されています。是非一度訪問してみてください。思わず下までスクロールしてしまうと思います。こちらのHPは制作者さんが「自分の仕事のために作成した。今後もアップデートしていく」といっており、あなたが訪問するときにはもっとすごくなっているかも。

ポケモンカードのHP

製作者:mubarakmarafa

マウスを当てるとピカチュウが動き、ポケモンカードになる?仕掛けのあるウェブサイト。ピカチュウの電撃はとても立体的に見えます…ってか3Dですね。カスタム次第では自分の好きなキャラや自社のマスコットを同じように配置することができるでしょう。ですがそのためには3Dキャラクターのデザインが必要です。

僕の友人に趣味で3Dデザインをしている方がいるので、「誰か格安で3D作ってくれないかな」と思ったら一度ご連絡ください。できるか聞いてみます。

夕焼け

各オブジェクトが各々動いているテンプレート

製作者:jbergamaschi

まるでゲームのオープン画面のようなこちらのwebデザイン。雲それぞれにアニメーションが付けられており、ゆっくりと動いております。また背景がとても立体的でかなり凝った作りです。こちらも自由に編集することが可能。パット見では構造がよくわからないかもしれません。編集して触っていくうちに徐々に理解できそうです。画像が多く使われているので、スペックの高くないPCやスマホでは少し表示が遅くなるかもしれませんね。パーティの受付ページやクラブのイベントなんかに使うとWebサイトから楽しめる粋なイベントになることでしょう。

まとめ:Webflowの可能性は無限大

ユニークなサイトやサイト構築の参考になるものまで様々なテンプレートが用意されているWebflow。その作り方まで教えてくれるデザイナーさんが多くいるのも強みですね。最初は「コンテナ?div??」と何もわからない方でも解説動画を真似していくだけでどんどんできることが増えて行きます!完成したらコードの書き出しも可能なのでお客さんが「コードで納品して」と求めてくる際もしっかり対応することができます。ノーコードと全く悟られずにコードが書けて、多くのテンプレートを揃えているのはWebflowだけ。ぜひこれからの技術をいち早く取り入れてみてください。きっとコードをイチから学んでる人を一瞬で追い抜く技術が身につけられますよ。

併せて読むとおすすめの記事▼

アメリカで2100億円の価値と言われる「Webflow」とは?

日本語の解説がないという理由で、日本ではあまり知られていないWebflow。アメリカでは今後さらなる成長が見込まれており、その価値は2100億円以上とも言われています。このブログではそんなWebflowの使い方を日本語で解説しています。

Read more...

【まとめ】Webflowを導入している企業4選

Webflowを使った4つの企業をご紹介。アメリカを始め、世界で利用者が急増しているWebflow。DEELや楽天などの大手企業もWebflowを利用しています。このブログではWebflowについて日本語で解説を行っています。

Read more...

【Webflow】今日から使える無料のテンプレート10選

Webflowで初心者でもスグに使えるテンプレートを知りたいですか?本記事ではWebflowの今日から使えるテンプレートをジャンル別にまとめました。Webflowでテンプレートを使用して自社サイトを自作してみましょう。

Read more...
くりたまさと
Masato Kurita

大学卒業後、セブ島とオーストラリアに1年間、語学留学。

現在は、Webflow専門のウェブサイト制作・SNS運用代行、MEO対策などを行っています。

#
ノーコード
アフィリエイト
ご質問ありがとうございます。
確認次第、返信致しますので、
少々お待ち下さい!
エラーが発生致しました。もう一度お試し頂くか、Twitterより連絡ください。